ソフトウェアの力で
ヘルスケアデータ測定に
革新をもたらす

より簡単に、低コストで
ヘルスケアデータ取得を実現し
適切な判断をサポート

問い合わせ 詳細
white_border
お問い合わせはこちら
Binah.ai ヘルスケアデータプラットフォーム Binah.ai ヘルスケアデータプラットフォーム
Binah.ai ヘルスケアデータプラットフォーム

Binah.aiのヘルスケアデータプラットフォームはAIを利用したビデオベースの100%ソフトウェアソリューションで、スマホやタブレットを使用して誰でも簡単に豊富な種類のバイオマーカーを測定することができるようになります。

Binah SDK(ソフトウェア開発キット)として提供され、簡単にアプリやワークフローに組み込めます。

バイオマーカーには、血圧推定値、心拍数、心拍変動 (複数のパラメーターおよびRRI生データ)、血中酸素レベル、呼吸数、交感神経ストレス、副交感神経活動、脈拍呼吸指数 (PRQ) 、喫煙チェック、結核リスク、ウェルネススコアおよび転倒検知が含まれます。

採血を行わずに血液検査を実現! スマホやノートパソコンのカメラを使って、ヘモグロビン、ヘモグロビン A1C(開発中)を測定します。 血液検査9項目の測定機能をリリースする予定です。

 

Binah.ai ヘルスケアデータプラットフォーム

Trusted by

新たに喫煙チェックと結核リスクをサポート

スマホのマイクで咳(せき)を録音するだけで喫煙チェックと結核リスクを判定します。

詳細はこちら

新たに転倒検知機能をサポート

連続測定機能に新しく転倒検がをサポートされました。転倒を検知すると位置情報とあわせて通知を行い、バイタルの状態をチェックすることで迅速な対応を支援します。

詳細はこちら

Binah.aiとPolarでヘルスケアとウェルネスの連続測定を実現

フィットネス、スポーツ、ヘルスケアのパーソナル・ガイダンスの世界的リーダーであるポラール・エレクトロ社と新たにパートナーシップを発表しました!両社の連携ソリューションは、継続的なモニタリングが不可欠なヘルスケア、ウェルネス、保険分野などにおける幅広い利用用途をカバーします。

詳細はこちら

Binah.aiの技術でスマホのカメラを使った
ビデオベースの血液検査実現へ

Binah.aiは現在、スマホのカメラを使用してヘモグロビンレベル、ヘモグロビンA1Cを測定する機能の開発へ取り組んでいます

詳細はこちら

血圧推定値
モニタリング

ビデオによる血圧推定値測定で、患者やユーザの負担を軽減しましょう!わずか1分で、誰でもスマホのカメラを見るだけで血圧推定値を測定することができます。 ウェアラブルや機器は不要です。

お問い合わせはこちら

その仕組み

Binah.aiの技術はソフトウェア開発キット(SDK)として提供され、製品へ容易に組み込んで拡張することが可能です。

1 Binah SDKをアプリまたはワークフローにシームレスに実装します
Binah SDKをアプリまたはワークフローにシームレスに実装します
2 エンドユーザーが場所を問わずに広範なヘルスパラメーターを測定し共有できるようにします
エンドユーザーが場所を問わずに広範なヘルスパラメーターを測定し共有できるようにします エンドユーザーが場所を問わずに広範なヘルスパラメーターを測定し共有できるようにします
3 エンドユーザーのリアルタイムヘルスケアデータを活用し御社のサービスを強化します
リスク評価手法を改良し、ユーザとの関わりを強化します
アンダーライティング
アンダーライティング
ウェルネスプログラム
ウェルネスプログラム
ダイナミックアンダーライティング
ダイナミックアンダーライティング
請求処理
請求処理
契約更新
契約更新
STP(ストレート・スルー・プロセッシング)トリアージ
STP(ストレート・スルー・プロセッシング)トリアージ
詳細
ウェルネスの取り組みを可視化し、ユーザとのつながりを強化します
ウェルネスプログラム
ウェルネスプログラム
健康経営
健康経営
メンタルウェルネス
メンタルウェルネス
消費者・顧客ウェルネス
消費者・顧客ウェルネス
トラベラー健康支援
トラベラー健康支援
詳細
リモート診療やRPM(遠隔モニタリング)に必要な患者の健康状態・ヘルスケアデータを取得します
リモート診療
リモート診療
RPM(遠隔患者モニタリング)
RPM(遠隔患者モニタリング)
トリアージ
トリアージ
高齢者介護
高齢者介護
服薬指導
服薬指導
ポピュレーション・ヘルス
ポピュレーション・ヘルス
バーチャル・トライアル
バーチャル・トライアル
詳細
より快適な顧客体験を実現
+66%
エンゲージメント率
+55%
満足度
-15%
問診数
パーソナライズされたサービスの提供を実現
+35%
パーソナライズされたゴール
+66%
エンゲージメント率
+55%
満足度
時間を有効に活用できる環境で、医療の質を向上します
-20%
トリアージ時間
+38%
エンゲージメント率
+55%
満足度
ビジネスニーズをサポート
100%ソフトウェアベース
幅広いデバイスとOSをサポートし、アプリケーションやサービスに簡単に統合できるため、どこでも健康状態を監視できます。
100% Software Based
データアクセスを改善
健康状態を手動で追跡記録する必要がなくなり、ユーザが提供するヘルスケアデータをデジタル形式で保存し、アクセスしやすくなります。
Make Data More Accessible
コスト削減
当社の100%ソフトウェアベースのためウェラブル製品は不要で、ユーザーが所有しているスマホを使って健康状態をモニタリングできます。
Reduce Costs
パーソナライズサービスが可能
リアルタイムのヘルスケアデータを使用して、ユーザ一人一人のニーズに合わせたサービスの提供が可能になります。
Offer Personalized Services
収益の増加
遠隔でのサービスが可能となり、従来よりもよりも大幅に多くのユーザへのサービスが可能になります。
Increase revenues
シームレスな組み込み
ドキュメントライブラリとカスタマーサポートを通じて、24時間のサポートを受けられます。
Seamless Integration

マーケットでの受賞履歴

CES 2020
NTT
USFC
ces-2022-innovation-awards
Dia-award-22
insurance-asia-awards

ニュース&リソース

Binah-AI-Press-Release

Binah.ai Expands Capabilities: Organizations Can N…

詳細はこちら
Binah-AI-Press-Release

Binah.ai Adds Fall Detection to Its Software-based…

詳細はこちら
Binah-AI-Press-Release

ウェアラブル端末の活用による安全管理・体調管理ソリューションにおける イスラエルのスタートアップ B…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Announces Video-based Blood Test Ability …

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Receives ISO 13485:2016 Certification

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Receives Future Digital Award for Best Bi…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai continues to bolster the future of insura…

詳細はこちら
zurich-news-thumbnail

Zurich Picks Binah.ai as one of the 12 startups to…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai and Datos Health Transform Digital Health…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Announces Support for React Native and Fl…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai and CareOS Partner to Bring Contactless V…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai’s Newest Video-based Blood Pressure Moni…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Unveils Video-Based, Contactless Blood Pr…

詳細はこちら
binah-pr

Binah.ai Extends Support of Video-based Health Dat…

詳細はこちら
Binah-AI-Press-Release

Endava Partners with Binah.ai on Enhanced Health a…

詳細はこちら

FAQs:

Binah.aiのソリューションとは?

Binah.aiの非接触、ソフトエアベースソリューションを使うと、スマホ、タブレット、ラップトップなどの機器でヘルスモニタリングが可能になります。

Binah.aiはどのように非接触で血圧推定値を測定するのですか?

Binah.aiはリモート・フォトプレチスモグラフィー(rPPG)と呼ばれる技術を使用して血圧推定値の測定に必要な情報を抽出します。この技術は、顔の皮膚から反射する光を分析し、シグナルプロセッシングやコンピュータビジョンなどの先進的なAIおよび深層学習アルゴリズムを使用しています。

Binah.aiの非接触ヘルスモニタリングはどうやって使用しますか?

エンドユーザーは、スマホ、タブレット、PCなどのデバイスのカメラを見ているだけで、1分以内に豊富なヘルスパラメーターを測定できます。別の専用デバイスを準備する必要なく、アプリのスタートボタンをタップするだけです。

Binah.aiの転倒検知の仕組みは?

Binah.aiの転倒検知は、Polar Verity Sense™光学式心拍センサーのジャイロスコープと加速度センサーを利用して転倒を検知します。転倒が検知されると、システムはユーザーに確認を促す通知を行い一定時間応答がなければ、イベントが発生した位置情報を含めて転倒検知のアラートを指定されたクラウドに送信します。同時に転倒したユーザのバイタルサインをチェックしクラウドへ送信します。

Binah.aiはどのようにヘルスパラメーターを測定するのですか?

Binah.aiの技術は、シグナルプロセッシングとAI技術を当社独自の数学的手法に組み合わせて、顔の皮膚から取得したシグナルを分析します。動き補正と照明の正規化等の技術を応用し、性別や肌の色を問わず利用可能です。リモート・フォトプレチスモグラフィー rPPGまたはPPG信号に基づいてヘルスパラメーターを測定します(暗い場所などの光が十分ない環境条件では、スマホの外カメラに指をあてて測定することもできます)。

また、Binah.aiは、広く使われているバエフスキー・ストレスインデックスや追加のパラメーターに基づいて、交感神経ストレスレベルを測定します。この技術は、個人の特定につながる身体特徴(目など)は分析対象として利用されません。

Binah.aiの技術を使うには?

Binah.aiのヘルスケアデータプラットフォームは、組み込み用のソフトウェア開発キット(Binah SDK)、または、すぐに使用できるアプリとSaaSベースの管理ツールのセット(Binah Check)として企業ユーザに提供しています。

Binah.aiはコンシューマに直接販売していますか?

コンシューマへの直接販売は行っておりません。

Binah.aiはを使うとヘルスモニタリングがどう変わりますか?

Binah.aiを活用するとさまざまなデバイスおよびOS上で豊富なヘルスパラメーターを測定できます。通常使われているウェアラブルデバイスやその他の専用ハードウェアが不要になるため、より多くのユーザーの活用につながり、またより低いコストでより簡単に利用できるようになります。

詳しい内容にご興味がありますか?

Binah.aiの技術は簡単に利用開始が可能です。Binah SDKをインプリするか、Binah Checkアプリを使用して、 御社の製品とサービスを強化しましょう。

footer-wave-border